スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

観客対話型演劇 

西村です。

今回の芝居はなんだろうな?
多分、観客対話型演劇、というジャンルになるんじゃないだろうか?

参加の一歩手前。

でも、そもそも、演劇の成り立ち方が、舞台上と観客が対話する、という行為で支えられているんじゃないだろうか?
観客がいないと演劇は成立しないわけだし。

ここ最近ずーと考えていた、日本人的なモノローグのあり方の一種の答えのようなものをだせそうな気がする。

高津に行き、小道具を見る。
高津っていつきても高津だよなー。

まぁ、いいんだけど。
スポンサーサイト
| HOME |
Copyright © 青年団リンク・サラダボール『母アンナの子連れ従軍記』 All Rights reserved. Design By Solo.Created by Kana.

青年団リンク・サラダボール『母アンナの子連れ従軍記』

プロフィール

『母アンナの子連れ従軍記』

Author:『母アンナの子連れ従軍記』
2011/3/19~3/27
於 アトリエ春風舎

作 ブレヒト
翻訳 谷川道子
演出 西村和宏(青年団/サラダボール) 
振付 白神ももこ(モモンガ・コンプレックス)
http://saladball.org/

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。