スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親子丼でした 

今日は島田さんが休演日だったので稽古に来てくれた。
1幕、2幕の島田さん周りをやって、4幕もやる。
4幕もやりたいことはなんとなく上手くいきそうな気がした。
あとは通してみてどの程度効果があるか見てみる必要あり。

で、糸井さんの稽古。
振付がメイン。
やっぱり大変だな。
時間がかかる。

糸井さんの稽古の合間にまかないを作る。
今日は親子丼。

親子丼は得意。
以前、新宿で働いていた時は料理長の専属おかかえ親子丼係だった。
料理長が親子丼を食べたくなると呼ばれて作らされていたくらい得意。

でも、作らなくて久しいので親子丼ひとつ作るにもちょっとだけ自信をなくている。
だからみんなに美味しいといってもらってとても安心した。
ふへー、よかった、よかった。
技術というものはそういうものだ。
使わないとひたすらダメになっていくし、自信もなくなっていく。
現場に立ち続けることだけが技術と自信をささえ続けるのだ。

糸井さんの稽古後、3幕を少しやる。
うーん、迷うなぁ、迷う。
やっぱり演出でこざかしい余計なことしないでシンプルにしたほうが戯曲がたつな。
素材を生かしてそのままで出すか、腕におぼれて余計なソースをかけるか。
おお、ここは我慢のしどころか?!
あー、迷う。
スポンサーサイト
| HOME |
Copyright © 青年団リンク・サラダボール『母アンナの子連れ従軍記』 All Rights reserved. Design By Solo.Created by Kana.

青年団リンク・サラダボール『母アンナの子連れ従軍記』

プロフィール

『母アンナの子連れ従軍記』

Author:『母アンナの子連れ従軍記』
2011/3/19~3/27
於 アトリエ春風舎

作 ブレヒト
翻訳 谷川道子
演出 西村和宏(青年団/サラダボール) 
振付 白神ももこ(モモンガ・コンプレックス)
http://saladball.org/

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。